今月の観どころ・聴きどころ

Facebook Twitter

今月上演される演目のみどころをイヤホン解説者がコメントします。
劇場別のタイムテーブルも一緒にご覧いただけます。

 

このページにアクセスされたきっかけは?
★簡単なアンケートにご協力ください。

回答例:「耳で観る」を見て、ホームページのトップから、ブックマークをしている等


アンケートフォーム



今月のスケジュール  来月のスケジュール
新橋演舞場 国立文楽劇場 シネマ歌舞伎    
 新橋演舞場 四月大歌舞伎 4月16日(木)~27日(月)
 *公演期間は変更になる場合があります
解説者 開演 終演 幕間
昼の部

青砥稿花紅彩画 序幕

初瀬寺花見の場
白鳥真有子 11:00    

青砥稿花紅彩画 序幕

神輿ヶ岳の場
稲瀬川谷間の場
     

青砥稿花紅彩画
二幕目

横阪有香      
青砥稿花紅彩画
大詰
     
身替座禅 髙木美智子      
夜の部 籠釣瓶花街酔醒 髙木美智子 4:30    

晒三番叟

網打
阿部さとみ      
*
タイムテーブルは予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 観どころ・聴きどころ
青砥稿花紅彩画 序幕(白鳥真有子)
『あおとぞうし はなのにしきえ』とは耳慣れない外題(げだい)、タイトルですが、これは弁天小僧菊之助でお馴染み、白浪五人男のいわば完全バージョンです。
歌舞伎の上演方法には、一つの演目を初めから終わりまで通して上演する方法と、人気のある場面だけを選り抜いて上演する方法があり、外題も変わります。どちらの上演方法も、それぞれの良さがありますが、通しで上演される機会はそう多くはありません。
序幕ではいつもの美しい娘姿の弁天小僧とは一味ちがった弁天を、また全幕を通し、その名の通り、色鮮やかな錦絵をめくるようなお芝居をご覧いただけます。

 国立文楽劇場 4月文楽公演 通し狂言『義経千本桜』
 4月16日(木)~26日(日)*公演期間は変更になる場合があります
解説者 開演 終演 幕間
第一部 初段 渡辺まり  
二段目 高木秀樹
第二部

三段目
椎の木の段
小金吾討死の場

三浦広平
三段目
すしやの段
松下かほる
四段目 鈴木多美
* 第1部:午前10時30分開演、午後3時10分終演予定
第2部:午後4時開演、午後9時終演予定
*
タイムテーブルは予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 観どころ・聴きどころ
義経千本桜 四段目 道行初音旅・河連法眼館の段(鈴木多美)
「伏見稲荷」の段で静御前の危急を救った佐藤忠信は、主人源義経から褒美に「源九郎」の名前を頂戴しました。この忠信はどうも挙動不審で、静との旅の途中フッと姿を消してしまい、静が初音の鼓を打つとパッと現れるのです。実は忠信は初音の鼓の両皮にされた夫婦狐の子供で、親の鼓を慕うのです。源義経の「よし」を音読みにすると「ぎつね」…「狐」になり、「義経千本桜」は源九郎狐の物語なのです。桜満開の吉野山で桐竹勘十郎お得意の源九郎狐をお楽しみ下さい。


 シネマ歌舞伎 4月17日(金)~23日(木)
演目 解説者 上映時間 幕間

京鹿子娘二人道成寺

櫻井真帆    
*

開演時間は上映劇場により異なります。
会場・開演時間など、詳細はこちら

* タイムテーブルは予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 観どころ・聴きどころ

 
歌舞伎座 赤坂ACTシアター 国立小劇場 国立大劇場 日本こども歌舞伎
まつり in 小松
八王子をどり
 歌舞伎座 市川海老蔵改め十三代目市川團十郎白猿襲名披露
 五月大歌舞伎 5月3日(日・祝)~27日(水)
演目 解説者 開演 終演 幕間
昼の部 祝成田櫓賑   11:00    

仮名手本忠臣蔵

祇園一力茶屋の場
       
勧進帳        
夜の部 寿曽我対面   4:30    
十三代目市川團十郎
白猿襲名披露
口上
       
助六由縁江戸桜        
* 15日(金)は休演。
*
タイムテーブルは予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 観どころ・聴きどころ

 TBS赤坂ACTシアター 赤坂大歌舞伎 『怪談 牡丹灯籠』
 5月5日(火・祝)~24日(日)

解説者 開演 終演 幕間
前半   11:30    
1:00  
3:30  
5:30  
後半        
   
   
   
*

6、9、10、16、17、22、23日は赤字緑字
7、8、11~15、18~22日は黒字

5日は青字、24日は赤字
*
タイムテーブルは予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 観どころ・聴きどころ

 国立小劇場 5月文楽公演 通し狂言『義経千本桜』  
 5月9日(土)~25日(月)
解説者 開演 終演 幕間
第一部 初段
仙洞御所の段
北嵯峨の段
堀川御所の段
   
二段目
伏見稲荷の段
渡海屋・大物浦の段
 
第二部

三段目
椎の木の段
小金吾討死の場

 
三段目
すしやの段
 
四段目
道行初音旅
河連法眼館の段
 
* 第1部:午前10時45分開演、午後3時25分終演予定
第2部:午後4時開演、午後9時10分終演予定
* 15日(水)は休演。
*
タイムテーブルは予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 観どころ・聴きどころ


 国立大劇場 前進座公演 5月9日(土)~5月20日(水)

演目 解説者 開演 終演 幕間
操り三番叟   11:30    
4:00  
7:00  
俊寛        
   
   
たが屋の金太     2:50  
  7:20
   
*

赤字=午前の部
黒字・青字=午後の部(10、16、17日は4:00開演、15日は7:00開演(「操り三番叟」「俊寛」のみ上演+ミニ歌舞伎講座)
休演  :12日(終日)、9、11、13、14、18~20日(午後の部)
貸し切り:10、17日(午後の部)、11、15日(午前の部)

*
タイムテーブルは予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 観どころ・聴きどころ

 こまつ芸術劇場うらら 日本こども歌舞伎まつり in 小松 
 5月4日(月・祝)~5月5日(火・祝)

演目 解説者 開演 終演 幕間
口上 12:30 12:45 0
南山義民の碑
検見祝いの場
喜四郎子別れの場
  12:45 1:55 40
藤娘   2:35    
越後獅子   3:10 3:25 25
勧進帳   3:50 5:20  
* タイムテーブルは予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 観どころ・聴きどころ

 いちょうホール(八王子市) 第3回 八王子をどり
 5月22日(金)~23日(土)
演目 解説者 開演 終演 幕間
第一部

清元「扇獅子」
常磐津「釣女」

高木秀樹      
第二部

「米山こいしや」
「長崎ぶらぶら節」
「五万石」
「山中しぐれ」
「十日夷」
「雪の隅田川」
「春風ソーラン」

「八王子の四季」
     
* 22日(金)午後5時開演、23日(土)午後1時開演、午後5時開演の計3回公演
*
タイムテーブルは予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 観どころ・聴きどころ